臨床試験

ジオトリフ(一般名:アファチニブマレイン酸塩)の臨床試験成績をご紹介します。 

 

LUX-Lung 3試験

LUX-Lung 3試験は、EGFR-TKIを含む化学療法未治療のEGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌(NSCLC)患者を対象に、ジオトリフの有効性および安全性をPEM+CDDPと比較検討した国際共同第Ⅲ相臨床試験です。  

  

EGFR 遺伝子変異陽性 NSCLC 患者におけるジオトリフとオシメルチニブのシークエンス治療観察研究:GioTag update 研究(中間解析) 

GioTag update研究は、ジオトリフによる一次治療後にT790M遺伝子変異による EGFR-TKI 耐性を獲得した EGFR 遺伝子変異陽性(Del19/L858R)NSCLC患者におけるジオトリフとオシメルチニブのシークエンス治療をリアルワールドで評価した国際多施設共同後ろ向き観察研究です。  

  

LUX-Lung 2, 3, 6試験(統合解析) 

ジオトリフのUncommon mutationに対する有効性を検討したLUX-Lung 2, 3, 6試験の統合解析(海外データ)です。  

  

LUX-Lung 7試験 

LUX-Lung7試験は、治療歴のないEGFR遺伝子変異陽性NSCLC患者を対象に第二世代EGFR阻害薬のジオトリフと第一世代EGFR阻害薬のゲフィニチブを直接比較した初めての臨床試験(海外データ)です。 

 

 

臨床研究助成プログラム

ベーリンガーインゲルハイムは、医療関係者の皆さまからヘルスケアに関連する研究等の提案を受け付けています。

詳しくはこちら