助成金プログラム

ベーリンガーインゲルハイムは、弊社の医薬品およびその関連領域における科学的知見を深めることを使命として、臨床研究助成金プログラムを実施しております。

臨床研究助成金プログラムにより、治療法、疾患転帰およびヘルスケアの質的向上に寄与する研究の実現を目指しています。本プログラム は、学術および地域に根ざしている医師・研究者、個人ならびに組織 を通した申請も対象となります。研究者主導研究の実施を考えている 医師・研究者の方による申請も可能です。

 

研究者主導研究の申請手順は下記のとおりです。

  1. 申請-公募要件またはそれ以外

  2. 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社による審査、結果

  3. ベーリンガーインゲルハイム本社による審査、結果

  4. 契約

  5. 助成金支給および状況観察

  6. 照会および終了

ベーリンガーインゲルハイムの研究者主導研究プログラムは、独自の研究(試験)実施を考えている学術および地域に根ざしている医師・ 研究者もしくは組織を対象としています。承認された場合は、弊社より助成金および/もしくは医薬品が支給されます。 ベーリンガーインゲルハイムは研究者主導研究における規制面の保証 をするの役割は担いません。 通常、研究者主導研究は、登録研究ではなく実証実験(POC:proof of concept)もしくは探索的目的が主となります。その際の研究費は、いかなる面においても適正な研究費用を反映するものとし、直接的に研 究責任医師の年俸となるような使途は認められません。助成金の申請には、オンラインによる申請とお手続きをお願いしてい ます。他の手段により申請をされた場合は、受理されませんのでご注 意ください。

 

助成金プログラムへ

助成金プログラム

ベーリンガーインゲルハイムは、医療関係者の皆さまからヘルスケアに関連する研究等の提案を受け付けています。

詳しくはこちら