PF-ILDへの適応拡大のご案内

オフェブは、既に効能又は効果としていた特発性線維症(IPF)および全身性強皮症に伴う間質性肺疾患(SSc-ILD)に加えて、進行性線維化を伴う間質性肺疾患(PF-ILD)の適応を追加しました。

PF-ILDへの適応拡大

間質性肺疾患(ILD)における肺の線維化の進行は不可逆的で、肺機能の低下とともにQOLも損なわれ、早期死亡につながります。PF-ILDには幅広い疾患が含まれ、アンメットメディカルニーズが高い疾患でもあります。

助成金プログラム

ベーリンガーインゲルハイムは、医療関係者の皆さまからヘルスケアに関連する研究等の提案を受け付けています。

詳しくはこちら